Mira's Report » 音楽ネタ
ブログ検索

メタ情報
RSS

向谷倶楽部
・レコーディングからトラックダウンまでustreamでダダ漏れする企画。
・産地直送中継。
・昨日と今日、iPadで接続してBGMにしておりました。

・昨日はドラムセットの組み立てから中継開始。
・今日は弦の収録に始まり、現在はミックス中。
・↓画像はPro Toolsのオペレーション画面中継をiPadで見ている様子。
stand_mmc
・スタンドとしても使える純正ケースをなにげに愛用中。
・ちなみに写真はiPhoneで撮りました。
・もう身の回りがカオス。

・しかし特殊な企画とはいえこうして中継できてしまうものなのかあ。
・やっぱりプロはすごいでござる。
・試行錯誤や失敗を全部晒せるというのはちょっと想像できない。
・とても貴重な内容で大変勉強になりましたw
・音楽を作ることに興味をもつ人には素晴らしい企画だと思います。

・まあ音楽ですから、出てくる曲そのものについては好き嫌いがあるよね。
・面白い!とか言いつつマンセーしないのがオレ。
・とはいえ音楽については雑食系なので、だいたいなんでも美味しく…

・個人的には賞賛せざるを得ない企画であります。
・興味をもって中継を眺めた人には、少なからぬ影響を与えたのではないか。
・オレも、いろんなものが繋がったというか、スキマが埋まったというか。
・とても刺激的な2日間となっております。

・ネットをうろうろしていて知ったのですが。
・この曲って平沢進氏によるものだったのですね。

パワー・ホール

・これって長州力氏の入場曲だったんですね。
・芸人の長州小力氏の音楽という認識しかありませんでした。
・オレはプロレスは全然知らない人なので…

入場曲「パワー・ホール」は、作曲者の平沢進がプロレスに全く興味が無く、長州についても全く知らなかったため、依頼を受けて「頭の中のプロレス会場のイメージだけで作った。プロレスは嫌いなので適当に作った。」とされる[要出典]

・同wikiによれば曲は買取で、流れても平沢氏の儲けにならないようです。

・いわれてみればメロディのシンセは平沢っぽい音色。
・Bメロはたしかに平沢っぽい和声。
・たしかにやる気は感じられないw

・葬儀関連でバタバタしてて後半しか見れなかったんですが。
・5/15に放送された 松武秀樹vs.森達彦vs.藤井丈司「YMOファーストアルバム大解剖」
・ありがたいことにアーカイブされてるので後でちゃんと見ようと。
・まだ見られておりませぬ。
・本放送の際は最後にマッドピエロを演奏してました。
・iPadも使って演奏してた。
・残念ながらアーカイブにはその部分はないようです。

・しかたないのでYouTubeで昔のライブ音源を探してみる。
・オリジナルのアルバムから切り出したっぽいのはコレか(埋め込み禁止)。
・なんかすごい曲だよねえ。

YMO – 5.Mad Pierrot(芝郵便貯金ホール,1978)

・ホットケーキ

100330_164839

・けっこうでかい。
・バターが乾いて白っぽくなっとる。
・照明をちゃんとしないと美味しそうに撮れない。

・本日のiPhone
・現状はPCの傍らに置いてTwitterなどを映すポジション。
・いろいろ把握。
・てゆうかiPod touchはそこそこいじってたので。
・あとでSkype通話もしてみよう。
・電話で普通に話す態勢でSkypeできるんだろうか。
・音楽系のAppもぼちぼち入れてみようか。
・IKのGrooveMakerでインスタントミックスしてみるとか。
・生成した曲は自由利用可能なので放送部的に利用するのはありだと思う。
・目的によっては¥600は安いと思えるのです。
Animotoもいいよね!っていう自動生成大好きっ子なので。
・素材を全部手作りしていくのも、もちろん素晴らしいですが…
・ネットに散らばるサービスやソフトを組み合わせる手法も重要です。
・いかにそれらのメリットを理解し、自分の表現につなげるか。
・それは自分とアルゴリズムのコラボレーションなのです。
・アルペジエイターで1曲作ったりするわけだし。

・そんなことを考えてるうちに、時代も変わっていく。
スピッツのCDなど、USTREAMでBGMに使用可能、MySpaceが許諾契約
・世の中に音楽が溢れることを願うものであります。
・しかしスピッツとかもはや懐かしい雰囲気ですよね。
・オレはこの曲が好きです。

スピッツ渚 PV